SABER TIGER(サーベルタイガー)/HARD GEAR(ハードギア)のドラマー、水野泰宏(Yasuhiro Mizuno)オフィシャルウェブサイト

  • HOME
  • PROFILE
  • EQUIPMENTS
  • PRIVATE DRUM LESSONS
  • MESSAGE
  • YOUTUBE
  • CONTACT

水野 泰宏 オフィシャルブログSABER TIGER(サーベルタイガー)/HARD GEAR(ハードギア)のドラマー、水野泰宏(Yasuhiro Mizuno)オフィシャルブログ。

Entry: BLOG TOP  << >>
BALT BASH 2019

ラトビア、リトアニア、エストニアのバルト3国を周るツアーBALT BASH 2019が終了しました。

今回は成田-ワルシャワ間のポーランド航空で移動。

席は全員通路側を確保。

ビール飲みっぱなしですww

機内食。

10時間かけてワルシャワに到着。

ここから更に乗り継いでラトビアのリガへ。

ポーランド上空。

日本と全然違うよねーww

働かないで座ってジュース飲みながら携帯いじってますww

リガへ着いたら山田監督のスーツケースが届かない。

どうやらワルシャワへ置いてけぼりになってしまったようだ。(次の日無事届きました。)

エージェントFyroの案内で食事へ。

こっちへ来たらなぜかダークビール。

めちゃめちゃ身体に染みます。

やめときゃいいのにラーメンをオーダー。

出汁っけも何にもありません、ただの醤油味ww

のんびり食事して宿泊先へ。

駐車場精算機。

22:30とかでもこの明るさ。

翌日は1日オフなのでリガの街を散策。

10キロ以上歩きました。

途中でビール注入。

ソ連解放記念塔。

ナチスからリガをソ連が解放した記念の塔のようですね。

アニキのリクエストでリガ旧市街へ。

木下さんいた。

オシャレなオープンテラスのお店へIN。

そして今度はラトビア独立記念塔へ。

ソ連からの解放記念塔のようです。

ここに着くときに「ラトビアへようこそ!明日観に行くよ!」

と声をかけられた。

素直に嬉しい。

夜は再びFyroの案内で食事へ。

翌日はイェルガヴァに移動してライブ初日。

去年ラストの会場MCBからスタート。

オーナーもめちゃくちゃフレンドリーでケータリングの食事も最高!

去年も来てるせいか意思疎通もスムーズにできた。

もちろんライブもバッチリ!

 

翌日は朝からHIBIKIとボーちゃんとマーケットのRimiへ買い出し。

程なくしてリトアニアのカウナスへ移動開始。

空が高い。

ずっとこんな天気です。

会場のLemmyへ到着してリハーサル開始。

2本目なので慣れてきた。

本番が始まると会場は満員。

去年と同じくえらい盛り上がりです。

ライブ終了後少しビールを飲み落ち着いたところで翌日のHARD ROCK LAAGER 2019の会場があるエストニアのラプラへ移動開始。

予想では約8時間の移動でしたが11時間かかりました。

ずっと運転していたFyroも疲労困憊。

メンバーも車内が寒かったのと寝てないので相当疲弊していた。

途中雨が降り出してきたので本番も雨かなと思っていたら会場に近づくにつれ晴れてきて到着の頃にはすっかり快晴。

ステージをチェック。

でっかいオジさんがこっちに来てびびったww

ドラムセットは海外に来て初めてまともなセット。

音響も最高です。

体調はイマイチだったけどテンションがすっかり上がっていたせいか絶好調でリハーサルが終了!

本番前にビールをしばく。

程なくして本番スタート!

最高の景色でした。

本番中想いが溢れて溢れてちょっとやばかった。

アンコールまで頂き出番終了!

会場を散策。

TシャツもGET。

これは超若干枚数日本でも販売するみたい。

みんなの疲労が限界だったので途中で宿泊先のあるタリンへ移動開始。

宿についてカップ麺食べてビールを飲んで沈没。

翌日はタリンの旧市街を観光。

世界遺産になっているようで観光客が多かった。

食事は日本食屋さんへ。

ここは美味しかった!

夜は日本への移動(5時起き)に備えしっかり寝ようと思ったらまさかの部屋で宴会スタート(泣)

話に感動したのかHIBIKIは泣いてるしwww

案の定1時過ぎまで終わらずすっかり寝不足で日本へ。

まずはタリンからワルシャワへ。

そこからトランジット5時間の時間を潰して日本へ!

ポーランドってユーロ使えるけどお釣りがズルチって通貨になってしまうんですねー。

タリンから約30時間かけて自宅に到着。

 

在籍して10年ここまで来るのに本当に長かったけどやっとあのステージに立つことが出来た。

でもまだまだこれから。

そして皆さんの応援なくしてここまでは来れなかった。

本当に感謝。

これからもよろしくお願いいたします!

 

旅のメンバーリレーコラムがスタートしておりますのでこちらもどうぞ!

https://burrn.online/special/keppu-roku

 

 

| 水野 泰宏(みずの やすひろ) | 21:48 | - | - | pookmark |
Page Top